伊達政宗公 生誕450年

トピックス & イベント情報

Topics & Event Information

政宗公生誕450年記念歴史体験イベント 仙台藩の食卓を食べて学ぶ ~政宗公から庶民まで~

更新日:2017-11-16

平成29年11月26日(日)に450年記念歴史イベント第14弾「仙台藩の食卓を食べて学ぶ~政宗公から庶民まで~」を開催します。

朝夕の献立も自ら作り、「食事の時間」=「もてなしの時間」として食を大切にした政宗公。こだわりの献立で徳川将軍家を饗応し、喜ばせたとも言われています。その一方で、当時の庶民の食文化はどうだったのでしょうか。本イベントでは、豊かな食材を活かして生まれた仙台藩の食文化について「政宗公から庶民まで」と題し、東北民俗の会 会長の佐藤敏悦氏からお話を伺いながら、当時食されていたであろう献立の一端を参加者で試食します。ぜひこの機会にご参加ください。

 

■日時

平成29年11月26日(日) 10:00 ~13:00

 

■会場

木町通市民センター 第2会議室(青葉区木町通1丁目7-36)

※木町通小学校の5階です

 

■行程

佐藤敏悦氏による仙台藩における食文化に関する講話→江戸時代当時の献立を試食→佐藤敏悦氏によるメニュー解説、質疑応答→アンケート記入→解散

 

■当日の献立

混ぜご飯のはらこ飯

大豆飯

鶏肉の袱紗(ふくさ)味噌汁

長なす漬け

※画像はイメージです

※実際の調理は参加者では行いません。料理家の方をお招きし調理をしてもらいます。

 

■講師

佐藤敏悦氏:東北民俗の会 会長

 

■参加費

3,500円

 

■定員

20名

 

■問い合わせ

仙台ふららん事務局(電話:726-0341)

 

■詳細についてはこちらをご覧ください