伊達政宗公 生誕450年

トピックス & イベント情報

Topics & Event Information

政宗公生誕450年記念歴史体験イベント ~420年の歴史を今に継承・御銅師(おんあかがねし)による 銅製品のワークショップと柳町(一番町)探訪~

更新日:2017-9-7

平成29年9月30日(土)に450年記念歴史イベント第7弾「420年の歴史を今に継承・御銅師(おんあかがねし)による銅製品のワークショップと柳町(一番町)探訪」を開催します。(株)タゼンは、伊達政宗公により御飾職(銅の彫金工)として召し抱えられた田中善蔵氏を初代とし、以来操業を続ける仙台市を代表する会社です。本イベントでは、現在も「御銅師(おんあかがねし)」として銅製品の修繕・制作に携わる19代目 田中善氏を講師に、銅の小皿制作を行うワークショップを開催します。

また、ワークショップと同時並行で柳町(一番町)を探索するまち歩きも開催します。どこか懐かしい雰囲気が残されているこの地域をぜひご堪能ください。

 

■日時

平成29年9月30日(土)13:00~15:00

 

■集合場所

地下鉄東西線「青葉通一番町駅」南1出口(シリウス1階入り口前)

 

■行程 ※本イベントは、工房の広さの関係で2組に分かれて実施します。

青葉通り一番町駅→(株)タゼン→ここで2組(A班、B班)に分かれる

【A班(ワークショップ)】

御銅師・田中善氏によるワークショップと講話

【B班(まち歩き)】

大日如来→DECOrate→GELATI BRIO→galerie arbre→西洋骨董Hopetoun House→

(株)タゼン

→A班、B班交替→(株)タゼンにて合流→解散

※都合により、一部コースが変更になる場合があります

■講師

(株)タゼン19代目 田中善氏:

「御銅師(おんあかがねし)」として現在も銅製品の修繕・制作に携わり、銅製品の魅力を伝えると共に、職人文化の継承にも力を注ぐ

 

■参加費

3,500円(お釣りのないようご準備をお願いします)

 

■定員

8名

 

■問い合わせ

仙台ふららん事務局(電話:726-0341)

 

■申し込み・および詳細についてはこちらをご覧ください