あーとの杜

熊野洞

kumanodou

熊野洞は曾祖父の代より匠技を受け継いで昔を今に伝え、大量生産の現代にあっても漆樹栽培、採取製漆、き地、きゅう漆(うるしぬり)、錺金具と一貫して、物を作る楽しみの内に後継者を育てながら、一つひとつ心を込める手作りで仕上げております。
私共は常日頃研究努力を続けており、新しい時代の要望に応えられるよう、なお一層立派なものを拵えたいと心掛けております。

工人紹介

熊野 彰

伊達家お抱えの大工であった先祖の匠の心を受け継ぐ仙台箪笥の専門工房です。木工、漆塗り、錺金具を手作りし、全ての工程も一貫して手掛けています。オーダーメイドも可能です。

商品紹介

伊達家紋づくし小箪笥

36cm×36cm×30cm

箪笥として実際使用可能な最小限の寸法を極めた大きさです。小箪笥ながら用途範囲の広いものです。

五引観音手許箪笥(大)

66cm×69cm×39cm

身の廻り品を、大きな箪笥より手許に整理するのが本来の役目です。趣味の箪笥として組み合わせてお使い頂けるよう、デザイン、寸法を吟味致しております。

三尺翁呂箪笥

90cm×78cm×45cm

本来、間口四尺の箪笥で、刀を入れたり、羽織を入れる男持ちの箪笥として作られたものです。今日住宅事情の変化により、形をそのままに間口三尺のものが多く愛用されています。

三尺三寸小袖箪笥

99cm×114cm×45cm

長持から発展した和箪笥は、ある程度の大きさに限定されます。塗り物の箪笥として一番良い大きさ、良い形を、お薦め致します。上置、下台同寸で製作していますので、並べてお使い頂くことも可能です。

帖箪笥

78cm×90cm×39cm

商家(老舗)の帖場で使用された箪笥です。大きさ、形、現代でもインテリアとして、和洋いずれの部屋にも適合するものです。

店舗案内

社名 熊野洞
住所 宮城県仙台市太白区秋保町湯元上原54-24
TEL 022-398-2661
FAX 022-397-2756
URL http://homepage3.nifty.com/kumanodou/
営業時間 9:00~17:00
休業日 不定休
見学・体験 漆教室を開催しています
PR文 JR仙台駅より宮城交通バス「秋保温泉行」で50分、「秋保湯元」下車、徒歩20分

地図

ページの先頭へ戻る