あーとの杜

仙台七宝・スガイ

sippousugai

油絵作家が独学で生み出した独創的な七宝です。
アクセサリーでは「赤」にこだわり、七宝画では「太白山と狐の嫁入り」と「野の花」をテーマにしています。
赤いアクセサリーは魔よけの色であり、身に付けるあなたを元気にしてくれます。

工人紹介

菅井久江

女子美術大学洋画科卒
昭和54年 独学で七宝を始める
国際七宝展3回、河北工芸展6回入選
油絵作家が独学で生み出した七宝は作家自ら「仙台・七宝」と名づけ、独学の赤の色彩にこだわります。

商品紹介

秋の野の花

52,500円

櫛の形に、風にそよぐコスモスやアカマンマ、ススキにトンボが遊ぶユニークな七宝画

夢見るピエロ

¥10,500円

ピエロは幸運を呼ぶものであり人に夢を与えるものです。人気のブローチです。

イヤリング

5,250円~

イヤリングは仙台七宝の人気のアクセサリーです。色と形が独創的です。

狐の嫁入り・七ツ森

31,500円

宮城県を代表する七ツ森に、豊作を願う心を「狐の嫁入り」に表現してみました。 他に「太白山と狐の嫁入り」があります

店舗案内

社名 仙台七宝・スガイ
住所 宮城県仙台市若林区荒町173-2
TEL 022-263-9433
FAX 022-263-9433
URL
営業時間
休業日
見学・体験
PR文 事前にお電話をお願いします。
工房内にギャラリーがあり、時々工房展を開いています。

地図

ページの先頭へ戻る