あーとの杜

陸前 須藤打刃物製作所

sudou

陸前包丁の特徴
1.杜の都仙台郊外にある泉ヶ岳の清水で木炭にて焼き入れされる陸前の包丁は、極軟鉄と安来鋼を鍛え合わせに空打式で鋼を鍛え製作されています
2.年季の入った職人による鍛造刃付を行っています
3.各包丁は使い易い重さでバランスが良くお料理に適しています。又、女性でも手軽に研げます。

工人紹介

須藤 勝弘

切れ味の良さは食材を生かし、より一層お料理を引き立てます。ぜひご利用下さい。

商品紹介

出刃包丁

165mm ¥8,100-

包丁の裏をそらせて製作しているので切った物が刃につきにくいです。安来鋼日2号使用。

峯付菜切包丁

165mm ¥4,860-

包丁に峯があるので切った物が刃につきにくいです。安来鋼日2号使用。

柳刃包丁

210mm ¥8,100-

包丁の裏をそらせて製作しているので切った物が刃につきにくいです。安来鋼日2号使用。

仙南草刈鎌

195mm ¥2,700-

草に斜に切れる様に製作しています。安来鋼2号使用。

195mm ¥9,720-

木に食い込むように刃の裏をそらせて製作しています。安来鋼1号使用。

店舗案内

社名 陸前 須藤打刃物製作所
住所 宮城県仙台市泉区根白石字宝積寺前28-2
TEL 022-379-2278
FAX 022-379-2401
URL
営業時間 9:00~17:00
休業日 不定休
見学・体験
PR文 バス路線 泉ヶ岳自然の家行 町頭下車(根白石の次)

地図

ページの先頭へ戻る