見どころ

仙台文学館

 郷土ゆかりの文学に関する資料を収集保存するとともに、地域の文学活動の拠点となることをコンセプトに平成11年3月にオープンしました。
 3階展示室では、土井晩翠など仙台・宮城ゆかりの文学者を紹介する常設展の他、随時企画展も開催。1・2階のロビースペースでは、講演会やコンサートなども行っています。

 希望により随時展示解説が受けられる(事前要申込)他、講座や吟行会など参加型催しも多々あり。交流コーナー等無料スペースは打ち合せなどにもおすすめです。
 館内の喫茶室では企画展にちなんだメニューも楽しめます。
【住所】 〒981-0902 仙台市青葉区北根2-7-1
【アクセス】 JR仙台駅よりタクシー10分/地下鉄台原駅より徒歩20分/ バス:仙台駅西口バスプール南側2,3,4,6番乗り場 北根2丁目文学館前下車 徒歩3分
【電話番号】 022-271-3020
【FAX番号】 022-271-3044
【URL】 http://www.sendai-lit.jp/
続きを読む
見学等料金 常設展示観覧料/個人:一般・大学生460円、高校生230円、小・中学生110円/団体(30名以上):一般・大学生360円、高校生180円、小・中学生90円(企画展は別料金)
見学時間の目安 60分
営業時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
休業日 月曜日(休日は開館)、休日の翌日(休日は開館)、第4木曜日(休日は開館※但し12月は除く)、12/28~1/4
[シーズンオフ]無
駐車場
普通自動車:あり(無料)
大型自動車:あり(無料)
[大型バス]2台/無料
[普通車]40台/無料
飲食施設 ひざしの杜/36席/10:00~16:00(15:30オーダーストップ)
売店 あり
バリアフリー 身障駐/入ス/点ブ/自ド/受案/点案/身障ト/洋ト/身障エ/車公/盲犬/車イ貸
バリアフリー内容 身障駐:身障者用駐車場、 入ス:入口にスロープ等の設置あり、 点ブ:点字ブロック、 自ド:入口、通路等に自動ドアあり、 受案:受付案内、 点案:点字案内板、 身障ト:車椅子(身障者)用トイレ、 手小:手すりつき小便器、 洋ト:洋式便器、 身障エ:身障者対応エレベータ-、 エス:エスカレーター、 車公:車椅子対応公衆電話、 車イ貸:車椅子貸出し、 盲犬:盲導犬同伴可

ページの先頭へ戻る

メニュー

閉じる