見どころ

仙台市天文台

 2008年7月1日に錦ケ丘に移転、リニューアルオープン。1955年に西公園に開台以来、2015年には開台60周年を迎えました。雨の日でも満天の星がのぞめるプラネタリウムや、口径1.3メートルの「ひとみ望遠鏡」、展示室で宇宙を身近に感じることができます。

展示室は旧天文台の3倍の広さを持ち、天文分野の博物館としては日本有数の大きさを誇ります。プラネタリウムはドーム直径25mの水平型。従来の光学式プラネタリウムにデジタルプラネタリウムとなっており、美しい星空と迫力のある映像で、観る人を幻想的な宇宙空間へと誘います。公開天文台としては国内屈指の大きさを持つ口径1.3メートルの「ひとみ望遠鏡」では、肉眼では観ることができない遠くの暗い星まで観察することができます。毎週土曜日、晴天時にはひとみ望遠鏡を使用した天体観望会を開催しており、本物の宇宙に触れるきっかけをご提供しています。企画展時やプラネタリウムコンサートなど時季によって様々なイベントを開催しており、一年を通じてお楽しみいただけます。


【住所】 〒989-3123 仙台市青葉区錦ケ丘9丁目29-32
【アクセス】 ☆車の場合☆ 仙台駅前から約30分、または東北自動車道仙台宮城ICから国道48号線経由で約10分(駐車場/125台) ☆バスの場合☆ 仙台駅前より「錦ケ丘」行き(市営)、またはさくら野百貨店西向かいリッチモンドホテルプレミア前停留所より「錦ケ丘八丁目」行き(愛子観光路線バス)で約30分「錦ケ丘七丁目北・天文台入口」下車、徒歩3分。 ☆JR+バスの場合☆ JR仙山線、愛子駅下車。「上の原」「野尻町北」「二口温泉」行き(市営)、または「錦ケ丘八丁目」行き(愛子観光路線バス)で約10分「錦ケ丘七丁目北・天文台入口」下車、徒歩3分。
【電話番号】 022-391-1300
【FAX番号】 022-391-1301
【URL】 http://www.sendai-astro.jp/
続きを読む
見学等料金 [プラネタリウム]
  個人:一般600円、高校生350円、小・中学生250円
  団体:一般480円、高校生280円、小・中学生200円
[展示室]
  個人:一般600円、高校生350円、小・中学生250円
  団体:一般480円、高校生280円、小・中学生200円
[セット券(展示室+プラネタリム1回)]
  個人:一般1,000円、高校生600円、小・中学生400円
  団体:一般800円、高校生480円、小・中学生320円

※団体は30名以上。30名につき1名無料。
見学時間の目安 1~3時間
営業時間 午前9時~午後5時、土曜日 ~午後9時30分(展示室は~17時)
休業日 月曜日、第3火曜日、祝休日の場合翌平日、年末年始 (学校長期休業中は開館)
駐車場
普通自動車:あり(無料)
大型自動車:あり(無料)
[普通車]無料・125台(うち身障者用5台)
[大型バス]6台
[バイク]16台
[自転車]32台
飲食施設 なし
売店 あり
バリアフリー あり
バリアフリー内容 身障駐:身障者用駐車場、 入ス:入口にスロープ等の設置あり、 点ブ:点字ブロック、 自ド:入口、通路等に自動ドアあり、 受案:受付案内、 点案:点字案内板、 身障ト:車椅子(身障者)用トイレ、 手小:手すりつき小便器、 洋ト:洋式便器、 身障エ:身障者対応エレベータ-、 エス:エスカレーター、 車公:車椅子対応公衆電話、 車イ貸:車椅子貸出し、 盲犬:盲導犬同伴可

ページの先頭へ戻る

メニュー

閉じる