せんだい旅日和 > お知らせ > 「るーぷる仙台」新車両が3月15日(水)より運行開始します!

「るーぷる仙台」新車両が3月15日(水)より運行開始します!

仙台市内中心部の観光スポットを結ぶ巡回バス「るーぷる仙台」に、新車両が加わります!

伊達政宗公生誕450年記念号と市電カラーの2台です。

2台の特徴と運行開始日時等は以下のとおりです。

 

・政宗公生誕450年記念号(№450)

平成29年が伊達政宗公生誕450年に当たることを記念し、政宗公の兜の前立て前面に施しました。また、車体の色は仙台藩の歴代仙台藩主が所用した「山形文様陣羽織」をイメージしました。

3月15日運行時間:①09:40 ②11:00 ③12:20 ④13:40 ⑤15:00

 

・市電カラー(№100)

昭和51年3月まで約50年間、市民の足として活躍していた仙台市電は、平成28年11月25日に開業後90年を迎えました。これを記念し、往年の市電カラーを採用しました。

3月15日運行時間:①09:20 ②10:40 ③12:00 ④13:20 ⑤14:40 ⑥16:00

 

※運行時間は3月15日のみのものです。

ページの先頭へ戻る