映画の街 仙台

俺物語!!

海崎新太はある事件をきっかけに勤めていた会社を5ヵ月で辞め、27歳のニートになっていた。ある日、リライフ研究所の夜明了に「人生、やり直してみませんか?」と社会復帰プログラム”リライフ”にスカウトされる。その内容は外見が10歳若返る薬を飲み。1年間限定で高校生活をやり直すこと。ただしこのことはゼッタイ秘密、1年後には周囲の人々から海崎に関する記憶は消える。半ば自暴自棄で二度目の高校生活に飛び込んだ海崎は、成績はトップだが極度のコミュニケーション音痴の日代千鶴ら個性豊かなクラスメイトと出会い、いつしかかけがえのない仲間となっていく。そして友達ゼロから変わろうと懸命にもがく日代に恋心を抱くようになる。だが、相手は10歳も年下の女子高生。1年後には記憶から消え、二度と会えなくなる存在で…。一方、日代にも、誰にも言えない秘密があった—。

リライフを終えた海崎が、新たに選択する未来。秘密を抱えた二人の恋の結末は—。

物語は、驚きと感動のラストへと、動き出す—。

  • 海崎達が通う私立青葉高校。教室やカフェテリア、体育館など作品中に登場する学校内はほぼこの学校で撮影されました。
    仙台市若林区木ノ下3-4-1
    022-257-7777
  • 私立青葉高校の外観や文化祭、大学への試験会場として撮影されました。11月の雪が舞う中、約280名のエキストラボランティアがハロウィンのコスプレ衣装などでロケに臨みました。
    名取市ゆりが丘4-10-1
    022-381-3300
  • 5人が雨宿りする神社として撮影されました。雨を降らせるシーンでは17メートルの高所作業車が用意されました。
    仙台市泉区古内字糺1
    022-379-2228
    http://kamojinja.org/index2.html
  • 卒業旅行の行先の一つになった、仙台市に昔からある遊園地。とても寒い日でしたが、みんな楽しんで撮影に臨んでいました。
    仙台市太白区長町越路19-1
    022-229-1603
    http://www.benyland.com/
  • 納涼花火大会の撮影が行われ、実際に昼花火を打ち上げました。11月秋にもかかわらず200名ものエキストラボランティアは浴衣や半袖など薄着で夏のシーンを演じてくれました。
    仙台市若林区堰場
    022-282-1111(若林区役所代表)
  • 夜明と日代がそれぞれ会話するシーンを撮影。眼下に広がる街並みは古澤監督お気に入りで一見の価値ありです。
    名取市那智が丘3-1-5付近
    022-384-2111(名取市商工観光課)

※学校などの私有地には、許可なく立ち入らないようお願いいたします。

最初にロケハンに行ったとき、海と山との絶妙な距離感に魅了されました。ある特殊な実験として主人公が住むことになる街ということで、街と田園が一望に見渡せる箱庭感がうまく出ると感じました。聖和学園の廊下のモダンでポップな色使いは演出の方向性を決めてくれたと思います。ベニーランドでの撮影以降、スタッフ・キャストみんながロゴ入りのキャップを気に入って、まるで映画公式グッズのようだったのが思い出深いです。
打ち上げでもみんなかぶっていました。

主演 * 中川 大志

海崎新太 役

仙台ロケの思い出は、ご飯です。撮影中に焼肉屋さんで人生で初めて食べた「タンしゃぶ」が忘れられないです。
人生で一番おいしかったです。

主演 * 平 祐奈

日代千鶴 役

実際に学生さんが通われている学校での撮影で同年の方にお会い出来たり、美味しい牛タンも頂いて、寒い時期でしたが仙台のみなさんのおかげで心温まる日々でした。

千葉 雄大

夜明了 役

八木山ベニーランドは、小さい頃、両親に連れて行ってもらったり、遠足などで訪れた思い出の土地でもありますし、撮影で色々なアトラクションに乗ったり、楽しい雰囲気が出たと思うので印象に残っています。

高杉 真宙

大神和臣 役

八木山ベニーランド。劇中にも出てくるテーマパークです。なかでも僕が好きだったのは、パイラットという船の乗り物ですね!
ここで売っている帽子が現場で大流行しておりました。

池田 エライザ

狩生玲奈 役

宮城の皆様の協力もあり、素敵なロケーションでいいシーンをたくさん撮れました。
撮影後の美味しいご飯が毎日幸せでした!

岡崎 紗絵

小野屋杏 役

仙台のロケではベニーランドが思い出に残っています!久しぶりの遊園地に素で楽しんでしまいました(笑)最後にはみんなでお揃いのベニーランドの帽子を買いました‼

ページの先頭へ戻る