仙台市博物館特別展「伊達政宗-生誕450年記念」がいよいよ開催されます!

政宗展チラシの画像

平成29年10月7日(土)から仙台市博物館で政宗公生誕450年を記念した特別展が開催されます。今回の特別展では政宗公ゆかりの具足や愛刀、書状や絵画など、国内各地の多彩な関連文化財230件から政宗公の足跡をたどることができます。

仙台市博物館では初公開となる貴重な資料も多数展示され、戦や政治、文化や生活にいたるまで、さまざまな角度から政宗公の人物像を紹介する展示となっております。生誕450年を機に政宗公の新たな魅力に触れてみませんか。

 

■期間

平成29年10月7日(土)~11月27日(日) 9:00~16:45(入館は16:15まで)

※会期中、一部展示替えがございます

前期:平成29年10月7日(土)~29日(日)

後期:平成29年10月31日(火)~11月27日(月)

 

■場所

仙台市博物館(仙台市青葉区川内26番地)

 

■休館日

毎週月曜日(ただし10月9日、11月27日は開館)

 

■観覧料

一般1,200円、高校・大学生1,000円、小・中学生800円

※10以上の団体は各100円引き

※このほか各種割引については、博物館へお問い合わせください。

 

■関連行事

特別展の関連行事として、記念講演会も予定されています。講演会については、随時こちらのウェブサイトでもご紹介していきます。

 

■詳細については博物館ホームページをご覧ください。

ページの先頭へ戻る