伊達な学び旅

観瀾亭 抹茶体験

かんらんてい まっちゃたいけん

カテゴリー
歴史・文化
エリア
松島町

※写真に関してはフリー画像のため自由にご使用ください

伊達家の月見御殿で抹茶体験

観瀾亭は、文禄年中に豊臣秀吉から伊達政宗がもらい受けた伏見城の一棟で、江戸品川の藩邸に移築したものを二代藩主忠宗が一木一石変えずこの地に移したものと伝えられています。仙台藩の歴代藩主やその家族が松島へ訪れた際の休息所、また客人をもてなす際の迎賓館として当時は使われておりました。現在は、抹茶体験が行える施設としてご利用頂けます。
国重要文化財:障壁画
 日本遺産「政宗が育んだ“伊達”な文化」構成文化財

基本情報

住所 宮城県宮城郡松島町松島町内56
問合せ先 観瀾亭
電話番号 022-353-3355
FAX 022-353-3355
駐車場
受け入れ時期(営業日) 通年
休園日 無休
受け入れ(営業)時間 8時30分~17時(11月~3月:~16時30分)※抹茶などのラストオーダーは閉館の1時間前
所要時間 約30分
受け入れ人数 1名~30名
雨天時対応 可能
アレルギー対応 対応可 アレルギー対象品目を事前にご連絡いただければ、可能な範囲で対応します。
アクセス 三陸自動車道松島海岸ICより約5分                                    仙石線 松島海岸駅より徒歩約7分
料金 観覧料:大人200円、高大生150円、小中学生100円(30名以上団体料金あり)                  ※別途抹茶お菓子セット400円~
公式ホームページ http://www.town.miyagi-matsushima.lg.jp/index.cfm/8,3105,30,html

周辺マップ

伊達ざんまいトップに戻る 伊達ざんまいトップに戻る