羽生選手の新モニュメントが設置されました!

平成31年4月29日、羽生結弦選手の活躍と功績を顕彰するため、仙台市地下鉄東西線仙台国際センター駅に新たなモニュメントが設置されました。
高さ2.3メートル、幅1.6メートルで、デザインは平昌五輪のフリーでも披露したプログラム「SEIMEI」の冒頭の演技から採用されたものです。
羽生選手のゆかりの地を巡るモデルコースは
せんだい旅日和で紹介しています。

ページの先頭へ戻る