楽しみ方を探す

Features/Ways to have fun

ひとりで楽しめる 仙台ShortTrip

SENDAI RUNNING TRAVEL 〜走って新発見!せんだい観光RUNのすすめ〜

「杜の都」の名に表わされるとおり、緑豊かな風景は仙台の初夏の風物詩。でも、車や公共交通機関を使っていると、ついつい通り過ぎてしまう景色でもあります。
今回は、乗り物での移動をちょっとお休みして、自分の脚で「走って」楽しむ「せんだい観光RUN」をご提案。美しい新緑の中で走りながら、じっくり仙台の風景を楽しみませんか?
風を感じながら街を巡ってみると、今まで気付かなかった仙台の魅力にもきっと出会うことができますよ。

【初級】仙台のシンボル・広瀬川を眺める爽快コース(片道 約20分)

地下鉄やバスでのアクセスも良い勾当台公園からスタート!定禅寺通の並木道を通って、西公園を目指します。取材が行われた5月の新緑の時期は青々とした若葉が生い茂り、走っているだけで爽やかな気持ちに。定禅寺通のまんなかを通る緑地には、全部で3体のブロンズ像の彫刻があります。休憩のついでに少し立ち止まって彫刻を眺めるのもおすすめです。

東北227市町村を味わえる勾当台公園内のカフェ

定禅寺通の突きあたりには、西公園があります。西公園は仙台市内で最も歴史が深い公園で、桜の時期にはお花見客でにぎわいます。西公園に沿うように南へ走り、仙台市地下鉄東西線・大町西公園駅に到着すると、次の目的地・大橋が見えてきます。

東北227市町村を味わえる勾当台公園内のカフェ

広瀬川にかかる大橋は、かつて仙台城と城下町をつないだ「仙台城の入り口」ともいえる歴史のある橋です。大橋から望む、抜けるような青空と広瀬川のコントラストは抜群のロケーションです。タイミングが良ければ、広瀬川の上を走っていく仙台市地下鉄も見えるかも。

東北227市町村を味わえる勾当台公園内のカフェ
東北227市町村を味わえる勾当台公園内のカフェ

大橋を渡り切ったらほんの少し坂を上って、仙台市地下鉄東西線・国際センター駅でゴール!
国際センター駅2階の「青葉の風テラス」にはカフェとテラスがあり、仙台市民の憩いの場としてにぎわっています。吹き抜けのテラスから眺める仙台の街なみは、ランニングのあとのご褒美にぴったり。「青葉の風」を感じながら、ほっと一息つきましょう。
ランニング初心者の方は地下鉄を使えば帰り道も楽々です。

【中級】国宝「大崎八幡宮」を目指してコアな仙台体感コース(片道 約30分)

ランニング中級者の方は、ちょっとコアな風景を探しに行きませんか?中級コースは仙台市地下鉄東西線・国際センター駅から大崎八幡宮を目指します。時間と体力に余裕のある方は、初級・広瀬川コースからそのまま楽しむのもおすすめです。
国際センター駅から北へおよそ900m、広瀬川にかかる澱橋(よどみばし)を渡ったところに広瀬川淀緑地があります。この緑地は澱橋から牛越橋までを結ぶ河川公園。公園の左岸はおよそ1㎞のランニングコースとして整備されており、仙台市民ランナーにとってもおなじみの場所です。風を感じながら、このコースを牛越橋に向かって走ります。

すずめ踊り
すずめ踊り

牛越橋はもともと、仙台城の石垣に使う石を石切り場から城まで運ぶための渡し場として利用されていた場所。牛が広瀬川を越えて石を運んだことから、「牛越橋」の名がつけられたとされています。
牛越橋まで到着したら、ゴール・大崎八幡宮まではあと少し。坂を上り切ると見える大きな赤い鳥居が目印です。

伊達政宗公によって建立された大崎八幡宮は、昭和27年に国宝にも指定されています。また、一之鳥居をくぐった先には、同じく伊達政宗公の命で作られた用水路「四ツ谷用水」の跡が残っています。四ツ谷用水は長く城下町のくらしを支えた生活用水で、現在はその一部が工業用水路として活用されています。

定禅寺ストリートジャズフェスティバル

木漏れ日がふりそそぐ大石段を登ったら、最後に社殿へお参りを。大崎八幡宮には、厄除け・除災招福や必勝・安産などのご利益があります。静かな境内で心を落ち着かせて。

SENDAI光のページェント

【上級】坂道を駆け上がり登城!仙台城跡から景色を眺めるコース(片道 約40分)

最後にご紹介するのは、仙台市中心部を駆け抜け、仙台の顔・仙台城跡を目指すコース。仙台駅から、いざ出陣!
仙台駅から仙台城跡方面へは、仙台駅前からまっすぐ伸びる青葉通を走ります。定禅寺通、広瀬通と並ぶ仙台のメインストリートである青葉通にもケヤキの木が立ち並び、仙台市中心部のにぎわいと豊かな自然を同時に味わうことができます。

東北各地のステキな工芸品に出会える
東北各地のステキな工芸品に出会える

初級コースでもご紹介した大橋を抜けたら、そのまままっすぐ坂を駆け上っていきます。大橋から登っていく坂の途中には、仙台市博物館や日本のフィギュアスケート発祥の地・五色沼があります。仙台市博物館を過ぎるとぐっと勾配が急になるのでご注意を!坂を進んでいくと、仙台城跡の入り口を示す看板が見えてきます。

仙台城跡の入り口には、大手門跡が残っています。大手門跡の北側に残る土塀は、現存する唯一の仙台城の建造物です。向かいに建つ大手門脇櫓は、第2次世界大戦中の仙台空襲で焼失し、その後再建されたもの。仙台城のおもかげを感じることができる貴重な史跡です。大手門を抜けて、いよいよ登城です!

東北各地のステキな工芸品に出会える
東北各地のステキな工芸品に出会える
東北各地のステキな工芸品に出会える

大手門を抜け、山の中を縫うように走り抜けた先が仙台城の本丸跡です。その天守台では伊達政宗公の騎馬像が出迎えてくれます。天守台は仙台市内を一望することができる、絶好のビュースポット。伊達政宗公もここから仙台の街を眺めていたのかもしれません。昼間に見える景色はもちろんのこと、夜景も格別です。

東北各地のステキな工芸品に出会える

知っていると便利!ランナーお役立ち情報

ウェアを忘れた!そんな時の頼れる味方「ステップスポーツ 仙台店」

東北各地のステキな工芸品に出会える

ランニングに必要なグッズを忘れてしまった…そんな時は東北地区唯一のランニング専門店「ステップスポーツ仙台店」へ。仙台市中心部にあるアーケード・サンモール一番町内にあり、ウェアからシューズ、小物類まで幅広い商品を取り揃えています。ランニング初心者の方にも陸上経験者のスタッフが丁寧にアドバイスをしてくれます。

\ まとめ /

そのほかにもコースいろいろ!あなたの「観光RUN」コースを見つけて。

今回ご紹介したコースのほかにも、仙台の街なみを楽しめるランニングコースはまだまだたくさんあります。走りながらお気に入りの風景やあなただけの観光RUNコースを見つけてみてくださいね。