観光スポット

Sightseeing Locations

鳳鳴四十八滝ほうめいしじゅうはちたき

観光スポット:鳳鳴四十八滝

仙台市内から山形県に抜ける国道48号沿いにある仙台ハイランド入口付近の広瀬川には、大小様々な滝が折り重なるように連なり、「鳳鳴四十八滝」と呼ばれています。
鳳鳴四十八滝は、滝から響く美しい水音が伝説の鳥「鳳凰」の鳴き声に似ていることから名付けられたと言われています。
高台から広瀬川の上流を眺めると、鬱蒼とした樹林の間を階段状のいくつもの滝が白い泡をたてて流れ、その背後にはお釜を逆さまにしたような形の「鎌倉山」がそびえています。
緑あふれる森の中にあり、清冽な水が流れる鳳鳴四十八滝は、仙台の知られざる滝の一つです。

住所 〒989-3431 宮城県仙台市青葉区作並字棒目木
電話番号 022-395-2052(仙台市作並・定義地区観光案内所)
アクセス 市営バス JR仙台駅西口バスプール10番作並温泉行、「鳳鳴四十八滝入口」下車
車 東北自動車道仙台宮城ICから車で約25分
駐車場 普通自動車:20台

鳳鳴四十八滝のその他の写真

の様子
の様子
の様子

このページを見た人はこんなページを見ています

このページのジャンル

関連スポット